ジェルネイルのライト・ランプの種類

MENU

ジェルネイルのライト・ランプの種類

これからセルフジェルネイルにチャレンジしたい、というかたはジェルを硬化させるためのライト(ランプ)選びもしないといけませんね。ジェルネイル用のライトは今のところ3種類挙げられます。以前からスタンダードに普及しているのがUVランプ、硬化が早く最近の主流なのがLEDライト、UVとLEDの中間的存在なのがCCFLライトです。

 

ジェルネイルはライトから出る光の波長によって使えるジェルが異なってくるのでライトとジェルは合致するものを選ぶ必要があります。もっともライトとメーカーが同じところのジェルを使っていれば問題ありません。最近はUVでもLEDでも対応しているジェルも開発されてきたこともありますので、自分の気に入ったメーカーを選べばよいかなと思います。

 

それでは、UV、LED、CCFLとそれぞれのライト(ランプ)の特徴をまとめていますので下記の記事よりご覧ください。まぁライト選びでどこのジェルメーカーにしようかな、という基準にはならないと思いますけど(*´ω`*) 知識として覚えておいて損はありませんよ。

ジェルネイルを硬化するためのライト・ランプの種類記事一覧

 

ジェルネイルのジェルは合成樹脂の液体でできいて、爪に塗るだけでは固まってくれません。そのジェルを硬化させることができるのがUVランプのお仕事なんですね。UVとは英語のUltravioletからとってU...

 
 

もともとジェルネイルといえばUVランプを用いてジェルを硬化させていましたが、近年ではLEDライトのほうが主流になってきています。LEDライトのほうが軽量で丈夫で長持ちしますし、電池・電気のもちがよいの...

 
 

ジェルネイルのジェルを硬化させるランプとして、UVランプ、LEDランプとCCFLランプがあります。CCFLは冷陰極管という日本語名がついていますが、覚えなくてもよいですね(笑)ジェルネイルとして使う場...