ソークオフジェル

MENU

ソークオフジェルとは

ソークオフジェルとは、爪に優しく柔軟性に優れているという特徴があります。最初に爪を削る必要はほとんど無く、少し削る程度で良いですから負担が少ないと言えます。その上、除去する時には専用の溶液を使用する必要がありますが、簡単にオフすることが出来ますよ。溶かすだけですから爪を削る必要も無く、簡単に除去することが出来ますね。

 

但し、ソークオフジェルは柔軟性が高い為、長さを出すことは難しいのです。メーカーによっては数ミリほどであれば伸ばすことはできますが、充分な長さを出すことは難しいと思っておいたほうがいいかもしれません。

 

基本的にはトップコートを塗る必要はありません。ジェルだけで充分ツヤや強度を出すことが出来るのです。しかし、カルジェルの場合は1週間に一度トップコートを塗る必要があります。そうすることでツヤを保つことが出来ますよ。面倒だと感じるかもしれませんが、1週間に一度で良いですから、そこまで手間も掛かりませんよね。

 

ソークオフジェルとは、透過性がありカビが生えにくいジェルです。しかし、あまりにも放置してしまうとカビが生える危険性がありますので、メンテナンスをすることは大切ですよ。

 

このように、ソークオフジェルのメリットは多々あります。爪の長さよりも爪への負担の軽さを考えるのであれば、ソークオフジェルがおすすめですね。利用する頻度が高いのであれば、爪への影響を考えて、なるべく負担の少ない方法の方が安心ですよ。

 

≪ジェルネイルキット個人的おすすめTOP3に戻る

ソークオフジェルとは関連ページ

バイオジェルとは
カルジェルとは
ハードジェルとは