ネイリストからみたセルフジェルネイル

MENU

ネイリストからみたセルフジェルネイル

最近流行っているジェルネイル!

 

みんなサロンに行ってるのかな?といつも思います。

 

私はネイリストを目指して勉強をしていたのでジェルネイルの知識がしっかりと基礎からあるのでわざわざサロンに行く事は無いです。そう思うと少し金銭的にはお得なのかな?と思います。

 

普通ジェルのデザイン系は10000円」くらい出さないとアートっぽくならないので自分の持っているもので出来ると金額は格段の差になります。

 

いつも雑誌で見たのと似たようなネイルをデッサンしてそれに似たようにカラージェルでデザインします。いわゆるセルフジェルなんですが、自分でできるので若干意地になってる所もあります。笑

 

そこでセルフジェルをすることのメリットデメリットと挙げるとまずメリットとして値段が安くで抑えられる。自分の好きなだけ盛れる。好きな時に出来て好きな時にオフできる事長さもケアも自分で出来れば合理的でいいと思います。

 

逆にデメリットとして考える所はサロンに行ってまったり感がない所、自分のネイルなのでクオリティを軽視してしまうところ。左手と右手のクオリティが違う所(左で全部をしないといけないので。)ですね。やはり自分がもしお客さんだったらと思うことが無いのでまあ安いしこのくらいでいいかと思います。

 

でも、やっぱりメリットの方がデメリットを上回るので私はセルフジェルは続けると思います。

 

ネイリストがお勧めするジェルネイルキットおすすめ3つ

初心者向けのジェルネイルキットを、ネイルのプロであるネイリストからの視点からはどれがオススメなのか…やはりネイリスト視点となると、より実用性が高くキレイなジェルネイルができるキットが選ばれます。

 

ネイリストがお勧めするジェルネイルキットの中で、商品の充実度と質を追求するならばソルースジェル、より本格的なものを簡単に作り上げるジャパンネイルもネイリストには評判がいいジェルネイルキットです。ジェリーネイルはコスパも備えているとあって初心者にお勧めしたいキットです。

 

ソルースジェル

 

JNAジェルネイル検定試験の指定商品に選出されたことから使ってる人も多いのがこちら。
とにかくデザインもキット内容も充実しています。箱も素敵でインテリアとして置きたいぐらいです。

 

必要最低限のものがきちんと揃っているので、届いてすぐにジェルネイルが楽しめます。ジェルがポリッシュタイプで、マニキュアを塗るようにジェルを塗れるので、とっても簡単です。LEDライトも2種類選ぶ事ができて、ペン型、ドーム型でも硬化も素早さくできます。

 

すぐにキレイなジェルネイルが完成します。未硬化ジェルの拭き取りも必要ありません。とにかく使いやすさを重視したキットとなっています。発色が美しく、高い品質のジェルで安心してセルフジェルネイルが楽しめるので、ネイリストからは一押しとさせて頂きました。。

 

ジャパンネイル

 

開校して30年以上も歴史があるジャパンネイルスクールで行われる授業で使用されているジェルネイルキットです。本格的にネイルを学ぶ人もネイリストも使用しているというだけあって、自宅用でもかなり本格的なジェルネイルが楽しめます。

 

LEDライトもジェルネイルキットとしてはパワーの強いライトをセットにしており、5本同時に硬化も楽にできます。プロ用なので日焼けの心配もありません。ジェルも素早く硬化するので、短時間でジェルネイルが出来上がります。

 

一度塗るだけでもぷっくりとキレイなツヤのある爪になるでしょう。スクールで使っているというだけあって、ネイリストも納得。ジャパンネイルスクールからの解説書もついているので、信頼のできるジェルネイルキットだといえます。

 

ジェリーネイル

 

初心者がセルフジェルネイルを始めるにあたり、やっぱり見た目も重視したいですよね。部屋に置いてあっても不自然じゃなく、インテリアとして置いてあっても可愛いものが理想です。

 

ジェリーネイルは見た目がとても可愛いので、購入するときも手に取りやすいと思います。ジェルベースとジェルトップ、カラージェルが2色選べるようになっています。

 

ツヤっぽいネイルが出来上がるシアーと、アートも楽にできる固めのジェルのリュクス、合わせて66色の中から選択できるので、自分がまず挑戦してみたい色を探しましょう。プライマーもサンディングもいらないので、初心者でも楽にジェルネイルを始められます。