MENU

色々試した結果グランジェのジェルネイルに落ち着きました

つけ爪→サロンでポリッシュ→サロンでジェルネイル→UVライトでセルフジェルネイル→セルフポリッシュ→LEDライトでセルフジェルネイルというネイル遍歴です。

 

 

 

正直なところ、よっぽど凝ったアートをしたいということでもない限り、ジェルネイルはセルフで十分です。ただ、キューティクルケアはきちんとやったほうがいいですね。セルフだとついはしょりがちで、結果仕上がりが悪くなり「セルフジェルネイルだとうまくできない」ということになります。がしっかりケアしてある爪なら、まず失敗することはないと思います。

 

 

 

UVライトは時間がかかるため、しばらくポリッシュに戻していた時期もあるのですが、LEDのキットを購入してからはもっぱらこれです。早いうえ、1本ずつ簡単になおせるのがメリット。色数が少ないという声もききまあすが、普段用ネイルしかしない私には問題ありません。

 

 

 

ネイルサロンに通っていたころとくらべたら、年間で10万円近く違うのではと思います。リラックス目的でいくのもいいかと思いますが、私はかえって、自分でネイルをする楽しさに目覚めました。お手入れする時間を含め、趣味といってもいいくらい、セルフジェルネイルの時間を楽しんでいます。